忍者ブログ
ラジコンボディ塗装や電飾ユニット自主制作をしています。エアブラシ塗装による製作過程なども紹介しています。
[687] [686] [685] [684] [683] [682] [681] [680] [679] [678] [675

今まではMr.HOBBY Mr.スーパーブース GSIクレオスを使用していましたが、所詮プラモ用なのでRCボディを塗装するとどうにも御門違い感が強くミストをばら撒いてしまいます。



なので塗装ブースを自作してみました。

製作途中の画像がありませんので完成後からです。^^;

ネットで検索すると良く出てくるタイプのブースです。



ボディを裏返して吹くので真上にミストが上がりますから、風呂場などで使うシロッコファンを上部に取り付けました。



最初の画像はブース内を余り汚したくないので新聞紙を貼り付けてみたのですが、日差しを遮断してしまい見えない・・・(>_<)


なのでサランラップを貼り付けて見ました。(^^♪



これで明かりは確保出来たのですが・・・



試し吹きしてみたのですが明るすぎてどれ位塗料が乗ったのか分からないんです。

使ってみないと分からないもんですね・・・(ToT)/~~~



早い事使いたかったので以前使っていたブースのハニカムフィルターを置いてみました。

これで明かりもそこそこ確保出来て塗り加減も分かります。



一応蓋も出来ると。



配線が面倒だったのでコンセントに差し込んで使う仕様で作りましたが、電源のオンオフが出来ませんのでコイツを間に入れます。

オンオフ出来るし強弱もコントロール出来る優れもの。



使ってみた感想ですが

真っ直ぐブースに向かって強く吹く様な事をすると多少の吹き返しを感じます。

これは以前使用していたプラモ用ブースの方が若干良いかもしれないです。



ただボディを裏返して塗装をした場合は非常に快適ですね。

真上に上がったミストをしっかり吸ってくれます。

マスクをするのを忘れそ~。(^^)



シロッコファンが23×23なので現物を見るとちょっと引く位大きく感じてしまうのですが、スッゴイ静かなんですよ。コレ。

驚きました。



費用は以前使っていた塗装ブースとそんな変わらない程度だったと思います。

最初から作れば良かったと後悔しきり・・・



窓用換気扇も同時に買い換えましたので万全ですね~(^^♪



*関連記事


この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
管理人
HN:
Nao
性別:
男性
職業:
旅人
趣味:
犬の世話
ラジコンボディの塗装や電飾の自主制作をしています。
★ランキングに参加しています。
1日1ポチお願いします (^^ゞ


にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
最新コメント
[12/13 山本]
PR
Sponsored Link
にほんブログ村ランキング
人気ブログランキング
Copyright ©   ラジコンボディ塗装見える化『塗装代行・電飾LED製作』   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]