忍者ブログ
ラジコンボディ塗装や電飾ユニット自主制作をしています。エアブラシ塗装による製作過程なども紹介しています。
[619] [618] [617] [616] [615] [614] [613] [612] [611] [610] [609

もはや、諦めてる感満載の付属ライトバケット。

LEDと言う物は、ある程度距離がないと(ライトパーツの深さ)綺麗に広がらないものです。
百歩譲って我慢したとしても、穴位置が違うだろ!!

じゃあ、印を付けた所意外が合っているかと言えば、これもまた合っていない・・・^^;
もぉ~プンプン!でございますよ。





標準の穴位置は無視してメッキで塗りました。



残りのマスキングを剥がしても捨てません。

用済みのマスキングはレンズデカールの型紙になります。



これだけ綺麗に塗っても付属のライトバケットがポンコツ過ぎて台無しにされたような気分。

ライトバケットは透けて見えると言う事を忘れないで欲しい。


 



このボディはテールランプと左右ドア周りのマスキングが大変です。

結局、テツジンR35ボディと同じ位時間が掛かりましたよ。

多分、もう塗らないな。^^;



↓m(__)m↓ブログ記事UPの励みになります。ぜひポチっと応援お願いします。↓m(__)m↓






拍手[0回]

この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
ブログ内検索
Sponsored Link
にほんブログ村ランキング
応援クリックお願いします!!
人気ブログランキング
Copyright ©   ラジコンボディ塗装見える化   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]