忍者ブログ
ラジコンボディ塗装や電飾ユニット自主制作をしています。エアブラシ塗装による製作過程なども紹介しています。
[571] [570] [569] [568] [567] [566] [565] [564] [563] [562] [561

青森県はそろそろ稲刈りが始まります。

青森の夏は短いです。(*^_^*)






この辺はレオン(愛犬)の散歩コース。

いつも通りコースイン。

柵側には田んぼに流れる用水路が歩道に沿ってあります。



すると向うの方から40歳前後と思われる男性が右手に何か抱えながら自転車で走って来ました。

さほど気にする事無く進んで行くと、その男性は右手に抱えていた物を用水路に投げ捨てました。



この辺散歩していると、時々ゴミを捨て居る方がいるんですよね。

酷いのになるとクルマで横付けして車内ゴミをポイッっとする方達も居ます。




この水、田んぼに流れていくんですよ。。。

大雨が降ると、このゴミが詰まって決壊するんですよ。。。

田んぼだらけのこの田舎町で俄かに信じ難いですが現実です。





「また、ゴミ捨てかい!」とムカついたので、すれ違いざまに睨み付けてやりました。

そのまま歩き続け、その男性が丁度ゴミを投げ捨てた場所に近づきました。

すると・・・





ミャァ~




ミャァ~




ミャァ~


と何処からか子猫の鳴き声が聞こえて来ます。






慌てて用水路を覗くと






子猫が数匹水浸しに・・・

「ウソだろぉ~!?何も用水路に捨てなくても・・・」

俄かに信じがたい光景がそこにありました。






幸いにも稲刈りシーズンが近い事もあり水はほとんど流れていなかったので、とりあえず拾い上げました。





「でもなぁ、連れて帰る訳もいかないしなぁ・・・」

「どうしようかぁ・・・」






50過ぎのおっさんが久しぶりに真剣に悩みました。





結局、私に出来る事はここまでと言い聞かせ、そのまま置いて来てしまいました。

メッチャ切ない・・・(T_T)/~~~






翌朝、同じコースを行ったら箱ごと子猫達は居ませんでした。

きっと誰かが連れて帰ってくれたのだろう。

と良い方向に考えました。






投げ捨てた男性云々よりも、それ以上何も出来なかった自分に泣きそうになりましたよ。


皆さんだったら、どうしますか?







m(__)m ポチっと応援お願いします。m(__)m





この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
管理人
HN:
Nao
性別:
男性
職業:
旅人
趣味:
犬の世話
ラジコンボディの塗装や電飾の自主制作をしています。
★ランキングに参加しています。
1日1ポチお願いします (^^ゞ


にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
最新コメント
[12/13 山本]
PR
Sponsored Link
にほんブログ村ランキング
人気ブログランキング
Copyright ©   ラジコンボディ塗装見える化『塗装代行・電飾LED製作』   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]