忍者ブログ
ラジコンボディ塗装や電飾ユニット自主制作をしています。エアブラシ塗装による製作過程なども紹介しています。
[694] [693] [695] [692] [691] [690] [689] [688] [687] [686] [685

また、テツジンGT-R塗ってました。

軽く色を吹いたら廊下の窓を開けてこんな風に自然乾燥させてます。
部屋に置いておくとどんどん塗りたくなってしまうので視界から消します。

で、そのまま忘れると・・・^^;



今日はヤフオクを見ていて感じた事を少し書いてみたいと思います。

塗装済みボディ(中古含む)ってたくさん出品されているんですけど開始価格って結構差がありますね。

1円~とか強気に20,000円~とか。
1円スタートにすると落札されるされないは別として賑わいますよね。



自分も参加者ですが客観的に【見】に周った場合の話です。



私から(塗り手側目線)見て、何でこのボディに30,000円払うの?ってのもありますし、凝った塗装ではないけど綺麗に塗れてるのに8,000円前後で出品~落札されている遠慮がちな方も居ます。



後者の8,000円前後の方は写真の数も少な目で凝った撮り方ではないので、余り欲がないのかなと察します。



高値の場合でも、撮影もうまく塗装も綺麗で画像や商品説明を見ても丁寧に作ってるんだろうなと思うものは納得しますし共感出来ます。

すんげぇ~手間掛かったんだろうなって思います。

正直、もっと高値でも良いんじゃない?って思う事もあります。

これは塗り手側目線の人間が【手間】【仕上がり】に対する評価をしたと言う事になります。

(ID挙げれば分かり易いのですがそうも行かないので想像して下さい)




で、前者の場合で高値が付いた理由が分からない?時があります。

この場合は買い手側の人間が【その他要因】に対する評価をしたと言う事になり【手間】に対する評価ではない事が分かります。

正直、このボディの何が欲しかったんだろう?って思います。


これが【塗り手側】【買い手側】の違いですね。



何十年もヤフオクやってますが高く売れたり安く売れたり一喜一憂して楽しめるのがヤフオクの醍醐味だったりします。



私が足元にも及ばない位上手な方はたくさん居らっしゃってブログなんかも良く見ます。

そんなプロフェッショナルな方達に共通して言えるのは【手間】に対する評価がうれしいみたいです。



例えば

「え”~~~これって全部自分で作ったのぉ~!!」


「こんな細かいの全部手作業なのぉ~!!」

とか、よ~やるわ~^^;

的な評価ですね。



私自身が、そんなプロフェッショナルな領域まで行けるとは思ってはいませんが、少しずつスキルアップして試してみて完成したらお遊戯の発表会的な感じで出品して行きたいと思っています。(^^♪



興味のある方はぜひ管理人の出品覗いてやって下さい。

naoji_64の出品



*関連記事



この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
管理人
HN:
Nao
性別:
男性
職業:
旅人
趣味:
犬の世話
ラジコンボディの塗装や電飾の自主制作をしています。
★ランキングに参加しています。
1日1ポチお願いします (^^ゞ


にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
最新コメント
[12/13 山本]
PR
Sponsored Link
にほんブログ村ランキング
人気ブログランキング
Copyright ©   ラジコンボディ塗装見える化『塗装代行・電飾LED製作』   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]