忍者ブログ
ラジコンボディ塗装や電飾ユニット自主制作をしています。エアブラシ塗装による製作過程なども紹介しています。
[748] [747] [746] [745] [744] [742] [743] [741] [740] [739] [738

キャンディレッドって最近良く聞きますよね?

ヤフオクの塗装済みボディでも人気のカラーです。


本来は絵を描く時に重ね塗りをして色合いを変える時に使われる物です。

プロペインターはキャンディ系三原色のみでほとんどの色を再現出来ると言います。

ラジコンボディの用途だとテールランプに使われる事が多いですよね。

商品名で言うとキャンディ・クリアー・フロストが一般的に良く聞く物だと思います。

一体何が違うんでしょうね~???


 ・クリテックスカラー キャンディブロードレッド




要はクリアーレッドなのですが、昔から絵の世界ではキャンディと呼ばれています。

水性塗料で臭いもほとんどありません。

ファスカラーのようにボトル毎の個体差もほとんどなくサラサラで実に使い易いです。

ボディ本体に使うとあめ色に輝く発色になります。

テツジンのペインターさん(自称?)が自慢気に使っているのがこれですね。



 
メーカー曰く水で希釈は出来ませんのでコレを使えと。

何処のメーカーにもある専用希釈剤ですね。(^^)

 
試してみましたが、水でも希釈出来ます。

ただ、こちらを利用した方が溶けも伸びも違います。

余裕のある方はこちらをお奨めします。

先のキャンディブロードレッドと合わせて購入すると5,000円近い金額になります。




 ・スパッツスティックス キャンディアップルレッド



これは何系なんだろ?

自分でも良く理解していないのですが、水性じゃないのは確かです。(^^)

希釈する場合はシンナー使ってますね。



価格は1,400円ですが容量からするとこれが一番高価かもしれないですね。

ボディへの食い付きも良く発色も綺麗で、子供が簡単に開けないように蓋に工夫がされてます。


 ・ファスカラー 半透明レッド



定番のファスカラー。



厳密に言うとクリアーレッドではありません。

タミヤさんのフロスト系(半透明)と同じですね。


クリアー系の代用としてはファスカラー・フロストは半透明なのでちょっと違いますね。


 ・ニューロ ライトグレー


 
最近ホームセンターで見つけた水性塗料。

コスパも良く他の塗料だと調色しなければいけない色が最初から設定されている所。



本体が透明なので実際の塗料の色が分かるのもメリット。

水で希釈でき問題なくボディ塗装にも使えます。

メインをファスカラーでグレーを使いたい時にこれを使うと楽ですね。


    
 ・キャンディレッドの塗装は特殊なの?


特に特殊な事をしなくても普通に塗装出来ます。

キャンディレッド⇒シルバー⇒ブラック

明るめの色合いにしたければ、シルバーの後にホワイトorグレーを入れて(シルバーの発色を抑える)ブラックで仕上げると良いです。

タミヤさんのフロスト系を塗装するのと同じ手順でOKですね。

キャンディ系・フロスト系も全て同じ手順で大丈夫です。


ただ、完成時の発色は違うのでお好みでキャンディ系とフロスト系を選択すると良いですね。



1日1ポチお願いします (^^ゞ

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


ラジコンランキング




拍手[1回]

この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
管理人
HN:
Nao
性別:
男性
職業:
旅人
趣味:
犬の世話
ラジコンボディの塗装や電飾の自主制作をしています。
★ランキングに参加しています。
1日1ポチお願いします (^^ゞ


にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ


ラジコンランキング
最新コメント
[09/05 松井 衛]
[02/19 Nao]
[02/18 haro00003 篠田]
[12/27 Nao]
[12/27 いわ]
[12/13 山本]
PR
ブログ内検索
Sponsored Link
にほんブログ村ランキング
応援クリックお願いします!!
Copyright ©   ラジコンボディ塗装見える化   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]