忍者ブログ
ラジコンボディ塗装や電飾ユニット自主制作をしています。エアブラシ塗装による製作過程なども紹介しています。
Admin | Write





オーバードーズ サイオン FR-S ボディ塗装代行です。

当ブログではお初のボディになりますね。

以下メーカー説明文より

Weld が製作したサイオン FR-S のデモカーを忠実に再現したクリアボディーが登場!

OD HIGH DETAIL BODYシリーズは、3Dスキャナーを用いて実車を徹底的にデジタル解析、そのデータを元に3D プリンターで試作品を作成し限界までブラッシュアップ。

そして、マシニング加工で金型を切削することで細部の鋭いエッジまでも表現。

さらに、最新技術によりフロントフェンダー後部のアンダーカットも忠実に再現することに成功。



メーカー説明にもあるように、実にクオリティの高いボディで別体パーツ(特にフロント)
は中央と左右で交互に差し込んで噛ませて取り付ける構造でしっかりとした強度を確保しています。

プレスラインに鋭利なエッジが無いのでマスキングが浮き難く、塗り手側にとっては非常にありがたいです。

ここまでで修正なしです。

この手のボディにありがちな「どこからカットすればいいの???」と言う点についても、ブログで細かく説明があります。

OVERDOSEブログ

ユーザーへの配慮を感じますね。


ただ、ここまでで少々気になった点もあります。

保護フィルムの圧着が少し弱いのかボディカットをして行くと、あちこち剥がれてきます。

対処出来る範囲なのでさして問題はありませんが、マスキングする際に位置(境目)が分かり難いです。

例えば、ウインドウとウインドウ枠の境目など、保護フィルムが少し浮いているのかな?といった印象です。


メインカラーはパープル/グリーン偏光色とブラックの塗り分けになります。








ponpoko_64

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
Comment form
Name
Title
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
  管理人のみ閲覧可能にする
Sponsored Link
管理人
HN:
Nao
性別:
男性
職業:
旅人
趣味:
犬の世話
ラジコンボディの塗装や電飾の自主制作をしています。
にほんブログ村ランキング
最新コメント
[10/15 大木]
[08/23 藤岡 悟]
[08/22 Nao]
[08/22 大木]
[07/29 須貝]
[12/27 Nao]
[12/27 いわ]
[12/13 山本]
逆アクセスランキング
ninja koukoku
PR
忍者ブログ [PR]

Designed by