忍者ブログ
ラジコンボディ塗装や電飾ユニット自主制作をしています。エアブラシ塗装による製作過程なども紹介しています。
[612] [611] [610] [609] [608] [607] [606] [605] [604] [603] [602

続きです。

今回の依頼はキャンディブロードレッドがメインカラー。

先日入手して、使うのは今回が2度目です。


テツジンR35を塗装している時にも違和感があったのですが、シルバーの裏打ち時にこんな感じになるんですよね。
こちろん、これって適当に吹いてムラにしてしまった訳ではないんですよ。


ここから、あれムラになった!まだ足りないと吹き続けても状態は余り変わらないんです。
ただただ塗膜が厚くなっていくだけ・・・
この状態になっても、間違いなくムラ無く吹いた感覚があるので構わずブラック吹きます。



取り扱いが難しいと聞いてましたが、なかなか手ごわそうです。
この塗料。^^;


↓m(__)m ブログ記事UPの励みになります。ぜひポチっと応援お願いします。m(__)m↓







拍手[0回]

この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
ブログ内検索
Sponsored Link
にほんブログ村ランキング
応援クリックお願いします!!
人気ブログランキング
Copyright ©   ラジコンボディ塗装見える化   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]