忍者ブログ
ラジコンボディ塗装や電飾ユニット自主制作をしています。エアブラシ塗装による製作過程なども紹介しています。
[610] [609] [608] [607] [606] [605] [604] [603] [602] [600] [598

オーダーのヨコモアリストです。

フロント・リアのバンパー下をパールブラック、グリル・リアナンバープレート上をメッキ塗装で塗り分けます。






通常は塗装後半に塗る事が多いのですが、オーダーなので仕上がり重視である事とこのボディ特有のプレスライン(マスキングし難い)による二つの理由から最初に塗ります。



ピンポイントで塗る時は、ガッツリ覆いましょう。

特にエアブラシはミストが細かいので僅かな隙間から入り込みます。
細かいがゆえに入り込んでも気が付かず、メインカラーを塗ってから「あれっ?」となります。



バンパー下パールブラック⇒グリルメッキ⇒バンパー下メッキで裏打ち⇒グリルブラックで裏打ち⇒バンパー下ブラックで裏打ち。



フロント側と同じ手順ですね。

ブラック系もしっかり裏打ちします。(^^)




↓m(__)m ブログ記事UPの励みになります。ぜひポチっと応援お願いします。m(__)m↓









拍手[0回]

この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
ブログ内検索
Sponsored Link
にほんブログ村ランキング
応援クリックお願いします!!
人気ブログランキング
Copyright ©   ラジコンボディ塗装見える化   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]