忍者ブログ
ラジコンボディ塗装や電飾ユニット自主制作をしています。エアブラシ塗装による製作過程なども紹介しています。
[597] [593] [591] [590] [589] [588] [587] [584] [583] [582] [581
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



10/8 ゼロクラウンが出来るまで04の続きです。

パールホワイトの裏打ちまで済ませていますので、ブラックで塗る部分のマスキングを剥がします。



外周部分のマスキングを剥がした後に、A・B部分のマスキングを追加します。

この部分が後にメッキ塗装になる部分ですね。(*^_^*)







拍手[0回]



こんな感じ。



ライト周り



ウインドウ窓枠なども



ブラック塗装後です。

特にこの部分は、慎重に少しずつ吹いていきます。


 
ライト周りも慎重に。


ここも慎重に。

って、全部慎重じゃねぇか・・・


ブラックって結構気を使います。

エア圧を上げ過ぎたり、至近距離でバシバシ吹き付けると、滲みが出たり他色を犯します。

塗装は忍耐 (>_<)

↓(__)m ポチっと応援お願いします。m(__)m↓









この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
管理人
HN:
Nao
HP:
性別:
男性
職業:
***製造業
趣味:
ラジコン・犬の世話
ラジコンボディの塗装や電飾の自主制作をしています。
最新コメント
[12/13 山本]
アクセスランキング
PR
RANKING
ランキングに参加しています。

★クリックするとランキングに反映される仕組みであります。

にほんブログ村 その他趣味ブログ ラジコンへ
にほんブログ村


♪ポチっと応援お願いします♪
Copyright ©   ラジコンボディ塗装見える化『塗装代行・電飾LED製作』   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]